お使いのブラウザでJavaScriptが無効に設定されています。有効にしてご利用ください。
[現在の位置] » ホーム » 米人(コメット)倶楽部

米人(コメット)倶楽部

10.5.25

新感覚玄米!リッチブラウンの炊き方

簡単・美味しい・栄養豊富!三拍子揃った新感覚玄米リッチブラウン。お客様から大変好評をいただいております。詳しくは リッチブラウン のページをご覧下さい。

リッチブラウンの炊き方についてご紹介します!

普通の玄米は夏場4時間、冬場8時間位の浸漬時間が必要ですが、リッチブラウンは短い浸漬時間で炊飯できます。また、水加減の調整でお好みの食感に炊くことが出来ます。

1. 計量 普通精米用180ccのカップで計量して下さい。
(無洗米用カップは使用しないで下さい)
普通精米用180ccのカップで計量して下さい。(無洗米用カップは使用しないで下さい)
2. 洗い方 玄米は何回も研ぐ必要はありません。水を入れたら軽くかき混ぜて一度流してから、水加減を調節してください。 玄米は何回も研ぐ必要はありません。水を入れたら軽くかき混ぜて一度流してから、水加減を調節してください。
3. 水加減 炊飯器の白米の目盛に合わせると、歯ごたえのあるかための炊きあがりになります。 玄米の目盛に合わせると、やわらかい食べやすい炊きあがりになります。 お好みで調整して下さい。 炊飯器の白米の目盛に合わせると、歯ごたえのあるかための炊きあがりになります。玄米の目盛に合わせると、やわらかい食べやすい炊きあがりになります。お好みで調整して下さい。
4. 浸漬 リッチブラウンは、水を弾く玄米表面をブラッシングしてあるため、普通の玄米より早く吸水します。そのため、浸漬1時間で炊飯することができます。 米クリン玄米は、水を弾く玄米表面をブラッシングしてあるため、普通の玄米より早く吸水します。そのため、浸漬1時間で炊飯することができます。
5. 炊きあがり スイッチが切れたらやさしく切るようにほぐし、釜の底と上を均等に混ぜ、同時に余分な水分を飛ばして下さい。 スイッチが切れたらやさしく切るようにほぐし、釜の底と上を均等に混ぜ、同時に余分な水分を飛ばして下さい。
玄米の栄養価をそのまま残した、美味しいリッチブラウンの炊きあがり! 玄米の栄養価をそのまま残した、美味しい米クリン玄米ごはんの炊きあがり!
▲このページの最上部へ戻る